Asterisk社員の技術情報ブログ

「AsReader Tips」に関する記事一覧

Apple Business Manager

東京開発のイツキです。

AsReaderの開発案件ではAppleのiPhoneまたはiPod touchをご提案しています・

理由は業務用での利用で数年継続して同機種が入手可能であったり、
Android端末より同一形状が安定供給されている事が主な理由です。

もちろん数万台の導入とかになると、特注でAndroid用のケースを作られるお客様もいます。

今まではiPhone等

AsReader CAMERA-Typeをご紹介!

こんにちは。
東京開発の岩崎です。

コロナウイルスの影響で生活スタイルだけでなく、
働き方にも新しいスタイルが出てきていますが、
4月以降急激にWEB会議を行うことが増えた方も多いのではないでしょうか?
アスタリスクでも社内外問わずほとんどの会議がWEB会議になってきています。

初めは不慣れなためやり辛さを感じることもありましたが、
慣れると利点が色々見えてくるもので、

可能性は無限大

はじめまして、東京開発の宮田です。
2020年が始まると同時にアスタリスクに入社しました。
ただいまAsReaderについて勉強中です。
まだまだ、新米ですがよろしくお願いいたします。

さて、私が勉強しているAsReaderですが、
なんと無料で提供されているSDKがあるんです。
AsReaderのSDKを使ってアプリを作成すると、AsReaderを色んなアプリで使うことできます。

Visual Studio 2019 for Mac

東京開発のイツキです。

今年の4月にVisual Studio 2019 for Macがリリースされました。
「こんなのあるんだ」と思いながらインストールしてみると、Visual Studio 2017 for Macが既に入ってました。。

前回も何気インストールしてそれっきり忘れてたんですね。全く覚えてないです。
昔々、Xamarinの存在を知った頃、WindowsのVisua

RFタグで一括読み

こんにちは。
大川です。

アスタリスクではお客様にAsreaderをいろいろな形で提案しています。
特に最近はRFタグを使っての提案が多くなってきました。

いろいろと”夢のある提案”をしておりますが、お客様からすると
きっと、こんな疑問もあるかと。


ところでお前のところはどうなの?
そんなに良いものなら、てめぇの会社でも使えって話です。



そこで、少しだけ

1 2 3 4
記事のカテゴリー