Asterisk社員の技術情報ブログ

「RFID」に関する記事一覧

RFID運用のコツについて

RFIDを自社への導入を検討されている方はたくさんいらっしゃると思います。
扱う商品や環境は様々だと思いますが、自社での経験から書いていきますのでぜひ参考にしてください。


・RFID導入のためにその1
 1に現場、2に現場。全ては「現場」です。


導入は店舗ですか?工場ですか?それとも事務所の資産管理ですか?


当たり前ですが、RFIDタグはきちんと読めないと使い物に

RFIDの標準化について①

こんにちは。
大阪開発セクション 大城です。

少し続きものになりますが、RFIDのコード体系について記事を書こうと思います。

● 参考 JAISA UHF帯RFID標準コード体系ガイドライン ver1.3
https://www.jaisa.or.jp/pdfs/170531/002.pdf?v=1.3

JAISAの資料でRFID UHF帯のコード体系標準化というものがあり、

RFID導入のポイント

東京開発の西川です。
RFIDを使った実証実験や実際の業務への導入が広がっていますね。

RFIDを導入すると、今まで商品をバーコード読取りや手で数えていた企業様にとっては
作業効率の向上が見込めるかと思います。
ただし、そのためには事前の調査や運用上の注意点などを入念に洗出して、潰しておくことが重要になります。

<タグの選定>
 RFタグは環境によって読取り性能が大きく変わって

RFタグを活用した図書館サービスのご紹介

 お世話になります。
生産管理セクションの杉江です。

 まだまだ寒い日が続いて嫌ですね。
こんな寒い日は、自宅で暖房付けて”こたつ”に入って・・Zzzz・・・ついつい、
うとうとダラダラと怠けてしてしまいます。
そんなことしていると電気代も馬鹿にならないですね(T_T)

そんなときは静かで暖くて、本がいっぱいある図書館に出かけてみては如何でしょうか。
居心地が良すぎて、やはり

RFIDタグの構造について

時間が過ぎるのは早いもので、もう1月も中旬となりました。
今年の目標完遂に向け、日々頑張っております、東京開発の中村です。

先日、こちらのブログ(こんなところに!RFIDの技術のリンク)でRFID技術について、触れられていました。
RFIDを導入頂くことが、増えてきている今日この頃ですが、まだまだRFIDについて敷居が高いと思われている方も多いと思います。
そこで、今回は弊社のRFID

1 2 3 4
記事のカテゴリー