Asterisk社員の技術情報ブログ

全記事一覧

RFIDの標準化について①

こんにちは。
大阪開発セクション 大城です。

少し続きものになりますが、RFIDのコード体系について記事を書こうと思います。

● 参考 JAISA UHF帯RFID標準コード体系ガイドライン ver1.3
https://www.jaisa.or.jp/pdfs/170531/002.pdf?v=1.3

JAISAの資料でRFID UHF帯のコード体系標準化というものがあり、

新製品情報【予告】ーGUB-Type LongRangeバーコードリーダー 近日発売

近日発売予定の新製品をご紹介します。
AsReader GUN-Typeに遠くのバーコード・二次元コードを読み取るバーコードリーダーが新しく加わりました。

オートフォーカスレンズ付きの2次元イメージャー搭載で、
近距離(15cm~)での読み取りも、バーコード・2次元コードもOKの万能リーダーです。
広大な倉庫内等でのピッキングや棚卸も、フォークリフトに乗ったままで作業できます!
高密

Japan IT Week【春】後期に出展します!

こんにちは!
広報セクション 蛭田です。

4月ですねー。
と言っても、4月後半。
桜の季節もほぼ終わってしまいましたが、
今年は蛭田家の長男がついに小学校に入学しました。
最近の小学校、進化していました!

こんなサービスがあるの知っていました?
ーーーー
登下校時にカードを所定のリーダーにかざすと
親に登下校の情報をメールで知らせるサービス
ーーーー
すごくないです

社員の健康管理のために

こんにちわ!大阪営業セクションの松田です。

今年は、花粉症の症状が激しく、
目、鼻、くしゃみ、咳、痒みと最悪の状態で、
営業回っています。

皆さんは如何でしょうか。

その影響か未だ医者には係っていませんが、
血圧が、通常110が150まで上昇しており、
ボロボロの日々を過ごしています。


で、健康と仕事とを結びつけるソリューションが当社にはあります。


A

RFID導入のポイント

東京開発の西川です。
RFIDを使った実証実験や実際の業務への導入が広がっていますね。

RFIDを導入すると、今まで商品をバーコード読取りや手で数えていた企業様にとっては
作業効率の向上が見込めるかと思います。
ただし、そのためには事前の調査や運用上の注意点などを入念に洗出して、潰しておくことが重要になります。

<タグの選定>
 RFタグは環境によって読取り性能が大きく変わって

1 2 3 4 5 25
記事のカテゴリー