Asterisk社員の技術情報ブログ

全記事一覧

1次元/2次元コードリーダー、UHF帯RFIDリーダーそれぞれのメリット・デメリットとは?


こんにちは。源野です。
この間サーフィンを初めてしましたが、あれほど過酷なスポーツだと思っていませんでした。
海は辛いし、日差しは暑いし、波に打たれボードで唇を切るし、最初は苦痛しかなかったですが
初めて長い距離を乗れた時の感動、楽しさは忘れられないものでした。


さて、本題ですがAsReaderには1次元・2次元のコードリーダーとUHF帯のRFIDリーダーがラインナップとしてあ

この1ヶ月の試練で成長しましました!

ご無沙汰しています。CSの西口です。

夏です!
あついですね・・・
サイッコーです!!
でも、こまめに水分補給。


話はタイトルに戻りまして・・・
今回は自分に起きた集中試練話を聞いてください。


この試練の連鎖の始まりは
・思いっきり働いてヘロヘロ状態の深夜の自宅
薄暗い階段で残り3段足を踏み外し、視界がグルっと回って気がつくと一番下であちこちに激痛が・・・足元

iOSアプリ開発に関して

大阪受託開発セクション 大城です。
ちょっと前まで涼しかったですが、夏も本番になってきました。
6月末に沖縄に帰省していたのですが、大阪の気候も沖縄に追いついてきたなと感じます。

さて、今回は少しプログラミングに関わる事をお話ししたいと思います。
AsReaderSDKを組み込むためだけではないですが、デザインパターンのシングルトンの活用を話したいと思います。

シングルトンを使用

夢の9連休!!

こんにちは。
営業のM井です。

タイトルの夢の9連休ですが、GWでも無く、夏休みでも無く、シルバーウィークでも無い、
そう、祝日が1日も無い6月に、な、な、な、なんと9連休を実行しちゃいました。

弊社アスタリスクでは、計画休暇というものを年に2回実施する制度があり、計画休暇と有給休暇をドッキングさせて、9連休を6月に作っちゃった訳です。
ただし、仕事で皆に迷惑が掛からない様に準備

ルーク・スズキウォーカーの調べて・試して・撮ってみた!_バイタルデータ自動取得篇

UHF帯のフォースやLEDライトセーバーを駆使して、業務改善の守護者を自認する、自動認識(バーコード・RFID)の騎士・ルーク・スズキウォーカーが、
NFCによるバイタルデータ自動取得篇にチャレンジ!

通常であれば、体温計などを使用してバイタルデータを測定後、電子カルテなどに入力していたのですが
これを使えば体温計などの機器から直接電子カルテにデータを送信できるという仕組みです!
はた

1 2 3 4 5 6 7 8 21
記事のカテゴリー