Asterisk社員の技術情報ブログ

全記事一覧

UHF帯RFタグいろいろ

こんにちは!
広報セクション 蛭田です。

アスタリスクはAsReaderブランドのバーコードリーダー・RFIDリーダーライターを企画設計し、販売しています。

RFIDで絶対欠かせないのがRF Tag(タグ)です。
先日当社のプライベートセミナー「AC2020」で発表した「タグの応用性」は見ていただけました?
まだの方はぜひこちらからご確認ください。

https://asre

RFIDタグのフォーマットについて

こんにちは。
R&Dセクション 大城です。

以前にEPCへの書き込みについて記載をしました。
今回は「なぜ、フォーマットに準拠する必要があるか」と、「データでどの様になっているか」を記載したいと思います。

● フォーマットの準拠について
今後、RFIDは世の中に普及していくと予想されています。
独自フォーマットを扱う場合は、タグのbit範囲で自由に表現できると思いますが、以下の

AC2020と新しいスタート

初めまして!
大阪開発の川村です。

8月21日にAsReader Conference2020「AC2020」を開催いたしました。
カンファレンス内ではAsReaderのお客様の事例や自動認識技術についての説明、
RFタグについて、AsReader新製品情報、海外事例を報告させていただきました。
カンファレンス終了後は来ていただいた方にAsReader新製品をご覧いただいて
バーコ

研修奮闘中

大阪事業部営業セクション新人の大谷です。
8月ももう少しで終えますがいかがお過ごしでしょうか。

新卒採用で4月1日からアスタリスクの一員として、今日まで約5ヵ月経ちます。
入社日前日までは、新型コロナの状況下で新人研修など実施されるのか、かなり心配していました。
テレワーク期間が1か月ほどありましたが、自分と向き合いつつ、AsReaderブランドの各種製品、バーコードや二次元コードの基

Apple Business Manager

東京開発のイツキです。

AsReaderの開発案件ではAppleのiPhoneまたはiPod touchをご提案しています・

理由は業務用での利用で数年継続して同機種が入手可能であったり、
Android端末より同一形状が安定供給されている事が主な理由です。

もちろん数万台の導入とかになると、特注でAndroid用のケースを作られるお客様もいます。

今まではiPhone等

1 2 3 4 5 6 7 38
記事のカテゴリー