Asterisk社員の技術情報ブログ

全記事一覧

AsReader STRONG-Case 開発小話

こんにちは。

前に投稿したのがいつ振りかわからなくなっています。お久しぶりです、源野です。

いつものノリで少しばかり最近のトレンドを書きますが、
こないだ企業対抗駅伝の大阪大会に出ました。去年のタイムを超えるべく週2くらいで練習をしてましたが、
その時に、タイムを計るのと音楽を聴くためにスマホを持って走っていて、重くて仕方なかったのでGarminのランニングウォッチを購入しました。

RFID運用のコツについて

RFIDを自社への導入を検討されている方はたくさんいらっしゃると思います。
扱う商品や環境は様々だと思いますが、自社での経験から書いていきますのでぜひ参考にしてください。


・RFID導入のためにその1
 1に現場、2に現場。全ては「現場」です。


導入は店舗ですか?工場ですか?それとも事務所の資産管理ですか?


当たり前ですが、RFIDタグはきちんと読めないと使い物に

こだわりの一本

こんにちは、サポートセンター修理部隊の茶谷です。
今回は愛用の修理道具について書きたいと思います。
※まわし者ではありません。

その名はESDチップピンセット。
修理部隊のメインウェポンと呼んでも過言ではない存在なのです。

修理部隊立ち上げ当初、大先輩のアドバイスを受けながら修理業務にあたっていました。
その時、お客様のAsReaderを修理するのだからきちんとした道具で……と

RFIDの標準化について①

こんにちは。
大阪開発セクション 大城です。

少し続きものになりますが、RFIDのコード体系について記事を書こうと思います。

● 参考 JAISA UHF帯RFID標準コード体系ガイドライン ver1.3
https://www.jaisa.or.jp/pdfs/170531/002.pdf?v=1.3

JAISAの資料でRFID UHF帯のコード体系標準化というものがあり、

新製品情報【予告】ーGUB-Type LongRangeバーコードリーダー 近日発売

近日発売予定の新製品をご紹介します。
AsReader GUN-Typeに遠くのバーコード・二次元コードを読み取るバーコードリーダーが新しく加わりました。

オートフォーカスレンズ付きの2次元イメージャー搭載で、
近距離(15cm~)での読み取りも、バーコード・2次元コードもOKの万能リーダーです。
広大な倉庫内等でのピッキングや棚卸も、フォークリフトに乗ったままで作業できます!
高密

1 2 3 4 5 6 7 8 9 29
記事のカテゴリー