Asterisk社員の技術情報ブログ

全記事一覧

「Objective-C」と「Swift」どちらが良いか?

objective C VS swift

こんにちは。
受託開発セクション 大城です。

iOSでの開発で「Objective-C」と「Swift」どちらが良いか?という質問を頂きます。
現状で言いますと、BtoBでの既存のプロジェクトはObjective-Cが多いです。新規開発ではSwiftもだいぶ増えてきました。
アスタリスクはBtoBのビジネスなので、そのケースでの大まかなメリットとデメリットを記載したいと思います。

2月大阪、3月東京と当社ブースへのご来場に感謝。次回展示会も乞う、ご期待!

関西モバイル活用展とリテールテックのAsReaderブース

大阪営業の大橋です。

先週の展示会(リテールテック)は、たくさんの方にご来場頂き、
大盛況の内に終える事ができました。
先月には大阪でも展示会(モバイル活用展)に出展をしましたが、
中には、どちらの展示会にも顔を出して頂けた方もいらっしゃいまして・・・

もうカタログを手にして頂いている方は、ご存知かと思いますが、
次回の展示会には、更なる新製品を展示予定です。

次回の展示

AsReaderの成長の源

こんにちは。
少しずつ暖かくなってきて、日差しに春の気配が感じられるようになってきましたね。
わたくし花粉症デビューに怯えるCS担当の西口と申します。


さて、わたくし西口が
AsReaderの成長の源は?と考えた時、真っ先に出てきたのはやはりお客様からのお言葉。

毎日、使い方やお困りの問い合わせ、時には厳しい叱咤を頂いておりますが

お客様からのお問い合わせやクレームを糧

AsReaderアプリ開発こぼれ話

RFIDイメージ

東京開発の久松です。

普段は別案件の開発に携わっていますが、AsReaderを使用したアプリ開発、特に一番興味のあったRFIDに関する開発を経験する事ができたので、その時の話を少しばかりさせていただきます。

まずは既にご存知の方もおられると思いますが、RFID(Radio Frequency IDentification)とはRFタグと呼ばれる媒体に記憶された人やモノの個別情報を、無線

リテールテックJAPANでもAsReaderブースにお越しください!

こんにちは。今年は酉年。年男の東京営業 山本です。
最近日中は20℃近くなり外に出ていると暑いですが、朝晩はまだまだ冷え込みます。
体調管理が難しい気候ですね。困ったものです。

さて今回は展示会の結果と告知を致します。

2月15日(水)~17日(金)にインテックス大阪にて「第1回関西モバイル活用展」が開催されました。
西日本のお客様を中心に3日間で約1,500名の方にご来場頂きま

1 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
記事のカテゴリー