Asterisk社員の技術情報ブログ

「広報」に関する記事一覧

AsReaderはアスリーダ?それともアズリーダー?

12月。冬至も過ぎ、年も押し詰まって、大阪ではようやく少しは冬らしくなりつつあると感じる今日この頃。寡聞(寡見?)ながら、師馳せ月(師走)の異名のようにお坊さんが彼方此方で走っている姿など、見たことのない広報の大橋です。

さて、来年早々に開催されるJAPAN IT WEEK 関西の出展準備も大詰めを迎えていますが、この時期の広報の大仕事の一つが製品パンフの改訂や展示会に合わせて発表する新製品

バーコード基礎知識

こんにちは!
広報セクション 蛭田です。
AsReaderはバーコードリーダーRFIDリーダーライターです。
今回はバーコードに関する基本的な部分を勉強したいと思います。

そもそもバーコードとは?
「異なる太さの線とその間にスペースの組み合わせにより、数値や文字、記号を機械が読み取れる形で表現したもの」です。
一次元シンボルや一次元コード、1Dとも呼ばれることがあります。
アスタ

AsReaderはどんなところで使われてるの?

こんにちは!
広報セクション 蛭田です。

またまた広報のお仕事に関連することを記載します!
以前にも書きましたが、広報セクションの仕事は国内海外におけるAsReaderのPRを行うことです。
その為にWEBやカタログ、動画を作成・更新しています。

AsReaderのPRの一つに導入事例をご紹介することがあります。
実際ご利用いただいている企業様のお話をお聞きし、その内容をもとに

第10回 Japan IT Week 秋に出展いたします。

こんにちは!
広報セクション 蛭田です。

またまた広報のお仕事に関連することを記載しようと思います。
以前にも書きましたが、広報セクションの仕事は国内海外におけるAsReaderのPRを行うことです。
その為にWEBやカタログ、動画を作成・更新しています。
広報セクション内で、私は主にWEBの作業を担当、
他にも動画メイン担当や紙面メイン担当と一応大まかにですが担当が分かれています

バーコードのお勉強その1 医療現場での「GS1-128」

こんにちは!
広報セクション 蛭田です。
少し前に医療系バーコードのことをブログで少し触れましたが、
その時は展示会のご案内がメインだったため、内容が中途半端になってしまいました・・・
ということで、今回は少し掘り下げて勉強してみましょう!

ーーー

バーコードは種類によってデータ量や使用できる文字の種類は違います。
使用現場や用途によって使い分けられています。

医薬品・

1 2 3
記事のカテゴリー