Asterisk社員の技術情報ブログ

全記事一覧

ゴルフとRFID

初めまして、総務セクションの古田です。
遂にやってきましたゴルフの季節!!
どうでしょうか?興味ない方にはどうでもいい話でしょうか。。。

まあそう思わずにゴルフとRFIDと私の関係ついて少しお話させてください。

では、どういう関係があるかと言いますと、
まず私たちがゴルフをする時には、クラブなど色々な道具とティー(ゴルフボールをのこれにのせて打つ)などの消耗品がありますよね。

RFIDの書込みについて

こんにちは。
大阪開発セクション 大城です。

今回は、RFIDのEPCへの書込みについて少し触れたいと思います。
RFIDは読込みを行なった時にEPCデータをReadします。
EPCデータの表現は16進数で、データの容量は96bitや128bitのものが多いです。
厳密に言うとPC部とEPC部でデータは成り立っているのですが、今回は書込み時の流れに着目したいと思います。

RFI

人生”楽”ばかり

こんにちは大川です。

人生楽ありゃ、苦もあるさ~♪
とはあの有名な歌ですが、人間は楽なほうが好きなようですし、どうやらメリットもありそうです。


例えば、前回のブログでは温度センサータグを使って温度を測る事を書いてましたが、タグじゃなくても温度は測れますし、測定データも取得できます。


タグを使わない場合、こんな感じですね。
1.温度計を見て温度を把握する(メモってもよい

RFIDタグで温度を管理!「温度センサータグ」

大阪営業の大橋です。
暑がりで寒がりな私にとって、昼と夜の寒暖差がある
この時期は体に堪えますが・・・

そう!
そう言えば!

前から発表していますが、改めて温度センサータグって
皆さんご存知ですか?
名前の通り、タグの温度がとれるんです。
パッシブタグなのに。
※パッシブタグとは、ICタグ側に電源を持たず、リーダ/ライターから
 照射された電波を使用して電力とするタグ。

【充電モジュール!!!】

こんにちは~★☆東京営業のさかいです。

9月になり、弊社も今月から12期がスタートしました!

ところで、、皆さんご存じない方もいらっしゃると思いますが・・・
アスタリスクはバーコードリーダー、RFIDリーダー以外にも製品を開発・販売しているんです!

最近、特に人気なのがこちら!

・AsRing+
・USB版Magconn

これらは、磁石を使った充電モジュールで、

1 10 11 12 13 14 15 16 17 18 23
記事のカテゴリー