Asterisk社員の技術情報ブログ

「タグ」に関する記事一覧

RFIDの何?なぜ?

こんにちわ!
受託開発セクションの杉原です。

2020年の4月に入社したばかりの新入社員です。
気づけば入社してから半年が経ちました。
時の流れって早いですね。改めて実感します。

今回のブログでは
1.RFIDって何なの?
2.なんでRFIDを使うの?

について書いていきます。
私自身入社して間もないことから、1番お客様の立場に近いと思います。
なのでお客様に寄り添

RFIDの市場と未来

こんにちは。東京営業の酒井です。

RFIDの市場って今どのような状況か、皆様ご存じでしょうか?

◆市場のRFIDリーダーライター出荷台数◆

 2017年 約950,000台
 2018年 約1,010,000台
 2019年 約1,060,000台
※一般社団法人日本自動認識システム協会 自動認識市場調査報告書 平成30年1月~平成30年12月より概算
   

◆R

UHF帯RFタグいろいろ

こんにちは!
広報セクション 蛭田です。

アスタリスクはAsReaderブランドのバーコードリーダー・RFIDリーダーライターを企画設計し、販売しています。

RFIDで絶対欠かせないのがRF Tag(タグ)です。
先日当社のプライベートセミナー「AC2020」で発表した「タグの応用性」は見ていただけました?
まだの方はぜひこちらからご確認ください。

https://asre

RFIDタグのフォーマットについて

こんにちは。
R&Dセクション 大城です。

以前にEPCへの書き込みについて記載をしました。
今回は「なぜ、フォーマットに準拠する必要があるか」と、「データでどの様になっているか」を記載したいと思います。

● フォーマットの準拠について
今後、RFIDは世の中に普及していくと予想されています。
独自フォーマットを扱う場合は、タグのbit範囲で自由に表現できると思いますが、以下の

記事のカテゴリー