Asterisk社員の技術情報ブログ

AsReaderのBOXtypeと専用アンテナ

最終更新日:2018年03月16日
カテゴリー:

みなさんはじめまして。大阪受託の水上です。

昼間はかなり暖かく、暑いくらいですが、朝晩はまだまだ寒いですね。
通勤時の上着をどこまで薄くするか、迷いどころです…

さて、前回に引き続き今回も展示会のお話です。
大阪の展示会では今回はじめて参加させてもらいました。
普段は事務所で業務を行っていることが多いですので、とても新鮮でした。

その際、リーダー以外にもRFIDゲートやRFIDのレジ台を展示させていただきました。
ブースの前方やサイドにありましたのでお気づきになられた方もいらっしゃるのでは。

この2つは見た目も大きさも全然違いますが、実はAsReaderのBOXtypeと専用アンテナ、AsShieldが使われている部分は同じです。
ゲートを通過したタグを読む、レジ台に置いたタグを読む、その違いだけです。

この製品はこれまでの手に持って持ち運べるリーダーとは違い、設置して利用する用途に向いています。
また、対応OSがiOS、Mac OS、Android OS以外にWindows OSと幅広く利用できる部分もポイントです。

これらは次回5月の展示会でも展示させていただく予定ですので、ぜひご覧ください。

記事のカテゴリー