Asterisk社員の技術情報ブログ

国際物流総合展の感想

最終更新日:2020年03月02日
カテゴリー:

こんにちは!
広報セクション 蛭田です。
新型コロナウイルスの影響が大変なことがなっていますね。

影響が徐々にで始めた2月の3周目、アスタリスクは初めて国際物流総合展2020に出展しました。
詳細は当社の国際物流総合展に出展したというニュースリリースページをご覧ください。

当社は年間5本前後の展示会に出ています。
それぞれの展示会ごとに特徴があります。
私は運営として提出資料の準備や事務局とのやりとりなどもするのですが
事務局の対応もそれぞれです。
物流展の事務局は非常に丁寧だという印象を受けました。
例えば、出展者ページにはわかりやすい動画マニュアルがあったり
マイク規制もかなり詳細に細かく資料の提出を求められます。

来場者も他とは少し違う様に思いました。
自社の現状を細かくお話いただき、単刀直入に具体的な話をしはる方が多いと思いました。
少しご説明をさせていただいたら、これはあそこで使えるなーというご意見をいただけたり
社内のシステムの説明をしていただいて、ここに使える?と具体的な質問があったり・・・
新型コロナウイルスの影響で入場者数が減っている中でしたが、かなりの手応えを感じて終えることができました。
来場者様にはマスクを外さずお話をして大変失礼いたしました。

その後の展示会は?
なんとリテールテックJAPANが中止!!!
中一週間と言うタイトなスケジュールなので、準備を進めていた矢先の中止発表に
本当の驚きました。。。。

今週からは小学校の臨時休校!
これまた共働きの我が家に大打撃です・・・

なんとかこの二週間で収束の方向に進むことを祈るばかりです!

記事のカテゴリー