Asterisk社員の技術情報ブログ

国際モダンホスピタルショウ2019 に今年も出展します!

最終更新日:2019年07月16日
カテゴリー:

こんにちは!
広報セクション 蛭田です。

自動認識技術で欠かせない「バーコード」。
実はたくさんの種類があることご存知ですか?

・流通業界には欠かせないJANコード。
・宅配便の配送伝票、図書の管理に使用されているNW-7。
などなど・・・

医療用医薬品および医療機器は、食品や雑貨など一般的な商品とは異なるバーコードの表示が行われています。
医療用医薬品へのバーコードは、GS1 Databar、医療機器にはGS1-128が使用されています。
AsReader CAMERA-Typeを始め、バーコード対応のAsReader各種はこれらのバーコードももちろん読み取りが可能です。

そんなAsReaderを体感いただける展示会が、
2019年7月17日から19日の「国際モダンホスピタルショウ2019」です。
実際の点滴パックや患者様用のリストバンドを使用した三点認証や
RFIDの技術を使った試験管100本読み取りなどのデモンストレーションをご紹介いたします。
皆様のご来場お待ちしております!


国際モダンホスピタルショウ2019
健康・医療・福祉の未来をひらく
~世代と国境を越えた豊かな共生を目指して~
————————–
【会期】2019年7月17日(水)~19日(金)10:00~17:00
【会場】東京ビッグサイト 南展示棟・会議棟
【公式サイト】https://noma-hs.jp/hs/2019/
【小間番号】F-9

なお、当日お越しになる場合は、招待券が必要になります。
招待券を下記記載の申し込みページにてお申し込みになられるか、当社営業まで問い合わせください。

<< 来場事前登録のページ >>
https://f-vr.jp/imhs/jizen/

<< 当社営業へのご連絡先 >>
東京営業:050-5830-5393
大阪営業:050-5536-1185
————————–

記事のカテゴリー