Asterisk社員の技術情報ブログ

中国出張記

最終更新日:2019年02月14日
カテゴリー:

こんにちは。R&Dセクションの永井です。

AsReaderの製品の多くは中国の工場で開発や生産を行っています。
ですので、AsReaderの新製品開発や生産の節目に中国へ出張します。
今回は中国へ行った時に個人的に感じたことを書いてみたいと思います。

 

子供や若者の割り合いが高いように見えます。
一人っ子政策をしていた影響で高齢化が進んではいるんでしょうが、
日本と比べると何となく活気があるように感じます。

食事をすると、食材の種類がとても豊富なのが分かります。
本当にいろんなものを食材にしてしまっているなぁという感じです。
もちろん、日本人にとってのゲテモノ類も多くあります。
最近食べたものとしては蛙やカイコのサナギなどがあります。
とにかく食べてみれば、後はそんなに抵抗なく食べられるものです。
カイコのサナギなんかは結構おいしいと思っています。

ご存知の方も多いと思いますが、支払いのほとんどがスマートフォン決済です。
現金が信用できないなどの事情があるとはいえ、この分野はかなり日本よりも進んでいます。
でも、外出先でスマートフォンに何かあったら、大変だろうなと思ったりします。
特に現金を持ってないときとか。

車の運転が乱暴ですね。よくクラクションが鳴っています。
でも、多少の迷惑運転をされても特にイライラしていないように感じます。
迷惑を掛け合うのが日常茶飯でお互い様だからでしょうか。
ある意味、日本より寛容な気がします。まぁ、人によりけりですが。

以上、取り留めもない中国の感想でした。

 

第35回流通情報システム総合展「リテールテックJAPAN 2019」が
3月5日(火)から8日(金)までの4日間、東京ビッグサイトで開催されます。

弊社も出展を予定しており、中国で開発した新製品もたくさん展示します。
ぜひご来場ください。

————————–

↓↓↓詳細は下記をご覧ください!↓↓↓

リテールテックJAPAN 2019
————————–
【会期】2019年3月5日(火)~8日(金) 10:00~17:00(最終日のみ16:30終了)
【会場】東京ビッグサイト
【公式サイト】https://messe.nikkei.co.jp/rt/
【小間番号】RT1703
東2ホールの入り口を入って通路を直進、突き当りのメイン通りを左折、右側三つ目のブースになります。

なお、当日お越しになる場合は、招待券が必要になります。
招待券を下記記載の申し込みページにてお申し込みになられるか、当社営業まで問い合わせください。

<< 招待券の申し込みページ >>
https://messe.nikkei.co.jp/register/form/RT/ja

<< 当社営業へのご連絡先 >>
大阪営業:050-5536-1185
東京営業:050-5830-5393
————————–

記事のカテゴリー