Asterisk社員の技術情報ブログ

【新商品】AsReader Finger-Type ASR-023Dについて

最終更新日:2019年12月02日
カテゴリー:

はじめまして。R&Dセクションの于(ユイ)です。初めての執筆となりますが、よろしくお願いします。
苗字は日本であまり見られない漢字だと思いますが、ご推測のとおり、中国出身です。生まれ故郷はハルビンという中国の北の方の町で、冬になると最低気温が-30℃を超える地域です。ハルビンは盛んな氷祭りでその名を馳せています。下記リンクやYoutube動画などをご参照ください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%83%93%E3%83%B3%E6%B0%B7%E7%A5%AD%E3%82%8A

さて、今回は近々リリース予定の弊社新商品のAsReader Finger-Type(ASR-023B)を紹介させていただきます。

Finger-Typeは、その名のとおり、指につけて使用するバーコード・二次元コードリーダーです。
小型で持ち運びしやすく、本製品をつけながらほかの作業を行っても妨げになりません。

特長としましては、次のようなところが挙げられます。
ーーー
・お手持ちのモバイルデバイスやPCとBluetoothにて簡単に接続できます(HID/SPPプロトコル対応)。
・Android、iOS、Windowsの各OSに対応しています。
・性能の優れたバーコードエンジンを採用しており、様々なタイプのバーコード・二次元コードの読み取りに対応しています。
・読み取ったデータは即時にモバイルデバイスやPCに送信するリアルタイム処理モードと、内蔵メモリーに一時的に保存して、後でまとめて送信するインベントリ処理モードの切り替えが可能です。ご使用環境に合わせてご利用いただけます。
ーーー

様々な場面での活躍を想定していますので、乞うご期待ください。

記事のカテゴリー