「サポート/バグ情報」に関する記事一覧

iOSデバイス電源ボタンによりデバイススリープをさせた時に起きる不具合について

iOSデバイス(以下デバイス)の電源ボタンを押下してデバイスをスリープさせた場合、
AsReaderとの接続ができなくなる場合がある不具合が見つかっております。
この不具合が起きるのはスクリーンロックが設定されているデバイスに限られます。

弊社の調査では、当該不具合がiOSの仕様もしくは不具合によって
発生するものだと判断していますが、アプリを開発する際の設定で
この不具合を回避する

AsReader一部機種のiOS11対応状況についてのご連絡

当社から10月19日「iOS11への対応について」のお知らせでは、AsReaderの一部機種においてiOS11での不具合があることをお知らせし、暫定対応のファームウェアを提供しておりました。
弊社テストではiOS11.2でも不具合は解決されておりませんでしたが、最新バージョンのiOS11.2.1では不具合が解消されたことを確認しました。AsReaderを安定してご利用いただく為、iOS11.2.

iOS11への対応について(続報)

AsReaderのiOS11の対応について、
2017年10月19日のニュースリリース【iOS11への対応について】では
Apple社より「iOS11.2にて改善される見込み」との報告を受けている旨をお伝えしていましたが、
現在、『iOS11.2』ベータ版においても事象は改善されておりません。

この後の対応としまして、10月19日付【iOS11への対応について】で
報告しておりました

iPhone8、8Plus、X のケース対応について(2017年11月時点の対応)

iPhone8については、現行のケース(型番:ASC-P7H)を、そのままご利用することが可能です。
ただし、Qiの充電機能は使えなくなりますので、当社のMagconnにて充電をしていただくことになります。

iPhone8Plusについては、現行のケース(型番:ASC-P7PH)を、一部を削る対応などでご使用になれます。
iPhone7Plusからマイクの部分が変更されたことによるもので

AsReader GUN TYPE (ASR-250G)のiOS11への対応について

AsReaderGUNのiOS11の対応について社内で検証をしておりましたが、AsReader GUN TYPEとiOSデバイスとの間の通信が確立できない事象を確認しております。本現象は新iOSの内部仕様変更により、アプリがバックグラウンドに遷移しても通信セッションは切断されないままに保持されるようになったことが原因です。ただし、この変化はiOSの仕様変更かバグかは確認できていません。今後リリース

1 2 3
記事のカテゴリー