iPhone8、8Plus、X のケース対応について(2017年11月時点の対応)

最終更新日:2017年11月06日
カテゴリー:

iPhone8については、現行のケース(型番:ASC-P7H)を、そのままご利用することが可能です。
ただし、Qiの充電機能は使えなくなりますので、当社のMagconnにて充電をしていただくことになります。

iPhone8Plusについては、現行のケース(型番:ASC-P7PH)を、一部を削る対応などでご使用になれます。
iPhone7Plusからマイクの部分が変更されたことによるものです。
ご利用を検討される場合は、まずご相談ください。

Xについては、ただいま、ケースの作成はしておりません。
ご要望に即して検討いたしますので、当社営業にお問い合わせください。

記事のカテゴリー