iOS9.2では動作上の問題がある為、AsReaderはiOS9.2に「非対応」となります。

最終更新日:2016年04月05日 14時41分
カテゴリー:

■ iOS9.2 問題
iOSがスリープしている状態で、外部アクセサリを接続していると、外部アクセサリを利用するアプリがバックグラウンドで起動することがあります。
このアプリが起動した際にiOSがスリープしている為、各リソースへのアクセスができないことがあり様々な問題が発生します。
この問題はアップル社のテクニカルサポートよりiOSの問題として報告を受けています。

SDKのVersion2.3.8以上では、アプリがバックグラウンド状態ではAsReaderとのセッションを確立しないように暫定的な対応をしています。
ただし、アプリ自体は起動してしまう為、上記の問題の根本的な対策にはなりません。

現在公開されている iOS9.3 beta3 では上記の問題は再現しませんので iOS9.3リリース時には解決される見込みです。
iOS9.2へのアップデートは止めていただき、iOS9.3を待ってのアップデートをお願いいたします。

記事のカテゴリー