株式会社アスタリスク

製品情報

ニュースリリース

iOSデバイス電源ボタンによりデバイススリープをさせた時に起きる不具合について

最終更新日:2018年01月22日 17時06分
カテゴリー:

iOSデバイス(以下デバイス)の電源ボタンを押下してデバイスをスリープさせた場合、
AsReaderとの接続ができなくなる場合がある不具合が見つかっております。
この不具合が起きるのはスクリーンロックが設定されているデバイスに限られます。

弊社の調査では、当該不具合がiOSの仕様もしくは不具合によって
発生するものだと判断していますが、アプリを開発する際の設定で
この不具合を回避することが可能であることを確認しました。

その為、AsReaderを使ったアプリの開発の際、下記の設定を行うことを推奨致します。
ただし、iOS10とDOCK SDK ver2.3.13、COMBO SDK ver3.0.4をお使いのお客様は、下記の設定が
不要の可能性がありますが、最新SDKに更新することをお薦めいたします。

 

■設定内容
UIBackgroundModesの”external-accessory”プロパティを登録する。

 

● Apple、Apple のロゴ、iPhone、iPod touchは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※iOS商標は、米国Ciscoのライセンスに基づき使用されています。
● Androidは、Google LLCの商標です。 ● Windowsは米国 Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
●その他、各社の会社名、システム名、製品名などは、一般に各社の登録商標または商標です。 
当社サイト内に記載されている社名、製品名、サービス名及びサイト名には、必ずしも商標表示「®」「(TM)」を付記していません。
※iOSデバイスと接続して使用する当社製品は、MFi認証を取得しています。 ※ 形状・色など予告なく変更する場合があります。