ユニクロ社への訴訟提起に関連する、週刊ダイヤモンド誌の記事掲載について。

最終更新日:2019年10月15日 09時58分
カテゴリー:

先日のニュースリリースで発表している通り、株式会社アスタリスク(本社:大阪市淀川区 / 代表取締役社長:鈴木規之、以下、当社)は、株式会社ユニクロ(以下、ユニクロ社)に対し、2019年9月24日、東京地方裁判所に特許権侵害行為差止仮処分命令申立(以下、本件)を行なっております。

本件申立は、ユニクロ社が当社のRFID 読取装置関連特許(特許6469758等)を侵害しているものと判断し、提起したもので、その後の9月27日、東京高等裁判所内の司法記者クラブにて本件を記者発表、9月30日に本件プレスリリースを全国に配信しております。

先般、本件及びその経緯に関心を示された週刊ダイヤモンド編集部より取材申し込みがあり、当社代表の鈴木規之が対応しておりましたが、10月12日発売の週刊ダイヤモンド誌面に本件に係る記事が掲載されました。

週刊ダイヤモンド10月19日号
画像は週刊ダイヤモンド[http://dw.diamond.ne.jp/]より転載

※ダイヤモンドオンラインに掲載された記事はこちら

記事内容は、週刊ダイヤモンド編集部が当社取材を含め、独自に取材を重ねられたものです。

既に多くのお問合せやご意見を頂戴しておりますが、当社商品についてなど、お答えできることは限られております。また記事内容につきましては本件係争に係る部分も多々散見されますが、係争中につき、当社といたしましては個別の見解等のコメントは差し控えさせていただきます。

なお、当社製品につきましては、2019年10月23日(水)、24日(木)、25日(金)に幕張メッセで開催されるJapan IT Weekの当社ブースに展示させていただく予定ですので、そちらをご案内させていただきます。

お騒がせし誠に恐縮でございますが、諸般の事情をご賢察の上、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

記事のカテゴリー