モバイルソリューションのアスタリスクがAsReader PASSPORT-Typeを開発。

最終更新日:2020年01月29日 13時40分
カテゴリー:

モバイルソリューションのアスタリスクがAsReader PASSPORT-Typeを開発。
世界初(※1)「スキャンテーブル」と「スマホ等のカメラ(※2)」の本格的パスポートリーダー!

~画像解析によるOCRアプリと個人情報保護のスキャンテーブル~


iPhone、iPod touchなどのスマートデバイス装着型バーコードリーダー・RFIDリーダー/ライター『AsReader(アズリーダー)』の製造元、株式会社アスタリスク(本社:大阪市淀川区西中島、代表取締役社長:鈴木 規之、以下、アスタリスク)はこの度、スマートフォン内蔵カメラを活用した本格的パスポートリーダー「AsReader PASSPORT-Type」を開発しました。特許出願中のスマホと専用のスキャンテーブルだけのシンプルな構成なので、従来のパスポートリーダーと同等の性能と機能を、超低価格で提供します。
外国人旅行者の宿泊に国籍・旅券番号の記録が必須の旅館やホテルのフロント業務や、2020年4月1日からスタートする免税店販売手続の電子化対応にも最適です。
AsReader PASSPORT-Typeは、アスタリスク独自の画像解析技術により、撮影したパスポート情報をOCR処理、撮影画像と画像からOCRによりテキスト化された情報をサーバーやPCに連携するモバイルアプリAsPassportと、パスポート情報を読み取る際に、宿泊者・購入者が周囲の目を気にせず、且つ本人の目の前で読み取りできるスキャンテーブルで構成されます。
これにより販売者・外国人旅行者双方のチェックインや免税販売時のストレスを軽減し、オリンピックイヤーのインバウンド消費を加速させていきます。

■開発の背景と目的

アスタリスクは、モバイルソリューションとIoTをキーワードにし、バーコードやRFIDの新たな価値を想像してきたスタートアップ企業です。これまでもモバイルデバイスを活用した自動認識技術で、製配販各層をはじめとした様々な業態での業務のスマート化を提案してきました。そのような中、現政権が旗を振るインバウンド政策の目標「2020年4000万人の訪日」の年であり、とりわけ7月~9月に大量のインバウンドが想定されるオリンピック・パラリンピック開催も控え、観光や流通現場でのインバウンド消費対応業務が繁忙を極めるであろうと想定されます。
また、昨今は、スマートフォンを用いたPOSレジなども増えてきており、スマホなどのモバイルデバイスが店舗で利用されるのは日常にもなってきました。
そのような中、アナログでの宿泊施設の外国人旅行者チェックイン業務や免税店販売手続の煩雑さから、手軽なモバイルデバイスによるスマート化ソリューションのニーズが高まっていると考え、開発に着手しました。

■AsReader PASSPORT-Typeの特徴

・提供アプリは、iOS内蔵カメラで「パスポートの身分証面」と「上陸許可証印シール面」が読取可能
・イメージキャプチャだけでなく、OCRによる必要事項をテキスト化
・特許出願中のスキャンテーブルにより、パスポートが定位置に配置でき手ブレなどを防止
・スキャンテーブル内蔵の鏡と照明でラミネート光沢の反射を低減し、読み取り精度をアップ
・スキャンテーブルはバッテリー内蔵で、スマホと合わせて持ち運びが自由。「どこでもスキャン」が対応可能。
・スキャンテーブルのみの販売も可能 (必要に応じアプリもご相談ください)

■AsReader PASSPORT-Typeの概要

パスポート情報を高速で読み取りデータ化!
1.正確な読み取り(OCR)
 ICAO勧告に準拠したパスポートのMRZ(Machine readable zone)を完全読み取り
2.イメージキャプチャ機能
 身分事項ページを画像(フルページ)で取り込み・データ保存が可能

商品についているバーコードや会員カードや決済2次元コードの読取(AsReader CAMERA-Type併用等)などをスマートフォンで実施し、免税業務もスマホでそのまま実施するなどの利用を想定しております。
免税店・宿泊施設などでパスポートを使用する業務の時間短縮・混雑緩和につがなります。

店舗や宿泊施設の方々のみならず、POSレジベンダー様、免税システムベンダー様との協業のご用意もしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

※1 アスタリスク調べ  ※2 スキャンテーブルはPCに接続するWEBカメラ等でも利用可能

<株式会社アスタリスク概要>
■会社名 株式会社アスタリスク
■代表者 代表取締役 鈴木 規之
■資本金 290,000,000 円(資本準備金140,000,000円を含む)
■設 立 2006 年9 月
■本社 〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島5-6-16 新大阪大日ビル201
Tel:050-5536-1185
■東京事業所 〒105-0004 東京都港区新橋3-8-6 大新ビル5F
Tel:050-5830-5393
■FAX 06-6886-1114(本社/東京共通)
■URL https://www.asx.co.jp(企業サイト)
https://asreader.jp(製品サイト)
■事業内容 モバイル活用を中心とした「業務に役立てるためのソリューション」の展開
iPhone/iPod touch に装着するケース型のリーダーAsReader(1D、2D、RFID、NFC)の企画、開発、販売
iOS を中心としたモバイルアプリの開発、販売
iOS を中心とした業務系アプリの受託開発
その他、業務用機器の受託開発と製造、モバイル端末を用いた業務コンサルタント、システムインテグレーター
記事のカテゴリー