AsReader製品サイト

検索

製品情報

ニュースリリース

アスタリスク 物流拠点を滋賀県に新設

最終更新日:2022年07月15日 15時30分
カテゴリー:

フロア面積が現在の3倍!在庫の最適化と供給不足解消にむけて

 株式会社アスタリスク(本社:大阪市、代表取締役社長:鈴木規之、以下「アスタリスク」)は、事業拡大と今後継続して増加する出荷量に対応するため、滋賀県栗東市に新たな物流拠点「AsReader BASE(基地の意)」を新設することを発表します。現在の倉庫より床面積を約3倍に拡大、また国道1号線に面した立地により、輸送の最適化や、保有在庫の拡充による供給スピードの向上など、物流の進化を図り、顧客サービスの向上を目指します。

■AsReader BASE新設の背景

 アスタリスクは、お客様のニーズにあわせて、多数のAsReader製品やアクセサリーを開発・販売し、多くの企業様にご導入いただいております。しかし近年、商品ラインナップの増加に伴い、適宜出荷するための製品在庫を十分保管できるスペースが確保できず、場合により受注生産などでご提供までに時間を要するといった課題を抱えておりました。
 また、今後も続々とリリースを予定している新製品をご提供するためにも、更なるスペースの拡充が必至であると考えておりました。
 こういった状況から、長期的に安定した製品供給体制を確立するための在庫保管スペースの増強を計り、新たな物流拠点の新設に至りました。

■AsReader BASEの立地的な狙い

 ・国道1号線沿い、最寄りのインターチェンジまで約4kmと配送に優れた立地で、物流の効率化を狙います
 ・最寄りのJR草津駅から徒歩圏内であり、従業員の通勤などの利便性を図ります

■AsReader BASEの物流機能の特徴

 ・全商品にRFタグを貼付。RFIDでの単品管理による完全なトレースを実現します
 ・As Forceの更なる進化により、自動商品探索や自動棚卸などを実施します
  (As Forceは、当社開発のRFID管理システムです)
 ・入出庫作業なども、RFIDでチェックすることにより、誤作業の防止を図ります

■AsReader BASEにおける広告宣伝

 ・交通量が多い国道1号線沿いにあるビル4階という特性を活かし、LED大型ディスプレイなどを活用したアスタリスクらしい方法でAsReaderブランドのPR活動に挑戦します。

■AsReader BASE の概要

【床 面 積】約150坪
【稼働開始】2023年3月(予定)
【所 在 地】滋賀県栗東市  滋賀中央ビル(仮名)4階部分
      JR草津駅より徒歩約10分
      名神高速栗東ICより約4km

● Apple、Apple のロゴ、iPhone、iPod touchは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※iOS商標は、米国Ciscoのライセンスに基づき使用されています。
● Androidは、Google LLCの商標です。 ● Windowsは米国 Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
● QRコードはデンソーウェーブの登録商標です。
●その他、各社の会社名、システム名、製品名などは、一般に各社の登録商標または商標です。 
当社サイト内に記載されている社名、製品名、サービス名及びサイト名には、必ずしも商標表示「®」「(TM)」を付記していません。
※iOSデバイスと接続して使用する当社製品は、MFi認証を取得しています。 ※ 形状・色など予告なく変更する場合があります。